Infomorph 3D

空間把握の自動化、ロボットとの融合に

部屋や建物などの形状を動画を元にスキャンし、3Dマップを自動生成します。3Dマップ生成後、3D空間内の撮影位置を推定したり、別途撮影した画像の位置を推定することが可能です。位置推定にはGPSが不要なためGPSの届かない屋内空間でも位置推定を行うことができます。ボタン一つで簡単に3D点群や3Dテクスチャ生成を行えるアプリ・システムのご提供、また、お客様の用途に合わせたカスタム製品の開発も承っておりますので、お問い合わせいただければと思います。

3D Point Cloud
Created point cloud by 360 video

Infomorph Live

新型コロナウイルス対策として、VRオンラインツアー、バーチャルライブツアー、遠隔現場検証、遠隔ロケハンに (無償提供中)

RICOH THETA V/Z1と自社開発したWebRTCプラグインおよびクラウドシステムによって、容易にVR対話・配信が可能になります。遠隔地の様子をVR/360映像でリアルタイムに確認しながら、撮影者との会話が可能です。全体的な現場の様子をすぐに知りたい場合や、出張、外出先、隔離された場所など、相手の環境を確認しながら会話することが可能です。使用方法などの詳細はこちらのリンクを参照ください。

Infomorph Live RICOH THETA Plugin

弊社では連続配信やディープラーニングの利用によって生じる発熱、電源不足などの問題に対応し、長時間駆動が可能なように改変したハードウエア(写真)も準備しておりますので、ご要望に応じてご利用いただくことが可能です。また、お客様の用途に合わせたカスタム製品の開発も承っておりますので、お問い合わせいただければと思います。

THETA V改:連続稼働モデル